選ぶか選ばないかを決める

a woman has long hair

がんにはたくさんの治療法があります。そのなかに抗がん剤治療があります。抗がん剤治療は薬物療法とも言われるようになっていますが、手術だけではすべての癌を取りのぞくことができない場合に行われています。再発や転移予防という目的もあります。さまざまな薬がありますが、抗がん剤には全身に効果を発揮するという特徴があります。しかし正常な細胞にも作用してしまうので、副作用が発生することもあります。抗がん剤治療に関しては、投薬と休止のサイクルを決めた治療計画が必要となります。5週間から6週間のサイクルを1コースと考えます。このときに必要な費用に関しては、100万円程度が平均と考えられています。効果が出るまでに時間が必要となります。

現在ではがんの治療に関して抗がん剤が選ばれると言うことがありますが、逆にこれを選ばないという選択肢もあります。ここで行われている治療に関しては、漢方やマッサージや食事療法となります。漢方やマッサージや食事療法に関しては民間治療と考えられています。民間治療は自然治癒力を向上させる目的で行われるようになっています。しかしこれらは医学的な根拠はありません。必ずがんの治療ができるというものではありませんが、治療の中で人間の体が持っている自然治癒力を伸ばすことができると考えられています。抗がん剤治療に不安を持っているという人は少なくありません。したがって少しでも不安があるという人は、かかりつけの医師だけではなくがん相談支援センターで相談ができます。